道の駅東浦ターミナルパーク

淡路島北東部にある道の駅東浦ターミナルパーク、事前情報で面白いタコの食べ方ができると知ったので楽しみにして行ってきました。

スポンサーリンク

アクセス

「道の駅東浦ターミナルパーク」情報

住所 兵庫県淡路市浦684
TEL 0799-64-0001(淡路市役所 商工観光課)
無料駐車場 「大型車:9」「普通車:109台」「身障者用:4台」
営業時間 「農産物直売所 9:00~18:00」「文化教養施設 10:00~18:00」「陶芸体験館 10:00~18:00(喫茶・販売 10:00~16:00 土日祝のみ)」「東浦地域物産館 9:00~17:00」「CafeT  11:00~18:00」
24時間利用可能 トイレ、駐車場、公衆電話
休日 年末年始
マップコード 339 149 190

「道の駅東浦ターミナルパーク」を利用してみたレビュー

グルメ
トイレ
オススメ度

【淡路島】道の駅東浦ターミナルパーク
道の駅東浦ターミナルパークには駐車場がふたつあり、道の駅前にある無料の駐車場と少し離れた入り口にゲートが付いた有料の駐車場がありました。
数はたくさんあるので、空いている場合は無料の駐車場を利用しましょう。

大人気グルメ「たこ姿焼き」にかぶりつき!【オススメの一品】

冒頭でも触れましたが、淡路島への旅で楽しみにしていたもののひとつが、この東浦地域物産館内にあるやま高というお店で販売されているたこ姿焼き。
明石海峡で捕れたタコを丸々1匹焼き上げた大人気ご当地グルメです!

たこ姿焼きは、まずレジにてお会計を済ませます。
1枚の値段は税込み1.180円で、タコの他にイカも販売されていました(次回はイカも食べてみたいですね!)。
会計を済ませると、番号札を渡されます。

【淡路島】道の駅東浦ターミナルパーク たこ姿焼き
するといよいよ味付き粉をまぶした大きなタコをプレス機でプシューッと焼いてくれます!
3分程の時間ですが、わくわくと早く食べたいという気持ちでそわそわが止まりませんでした(笑)。

二人でそわそわ待っていると出来上がりの音がピーッと鳴りはじめ、プレス機が開かれていきます。

【淡路島】道の駅東浦ターミナルパーク たこ姿焼き

ゆき
でっかい⁉

見事に焼かれたタコが姿を現しました。ここで持っている番号を呼ばれ、「タコは切りますか?」と問われます。
私たち夫婦が切ってもらうか迷って悩んでいたら、焼いてくれたおねえさんに笑われてしまいました(笑)

インスタグラム等に写真をあげる人は切らずにそのままの人がいるそうですね。
流石にそのままじゃ食べずらいので、その場で写真を撮らせていただいてから切ってもらいました。

【淡路島】道の駅東浦ターミナルパーク たこ姿焼き
切ってもらった大きなタコを持って、外の駐車場前にあるテーブルで念願の名物をいただく事に。
切られても迫力がありますねぇ!

大きいので豪快にかぶりつくと、表面のカリッとした食感に続き中身は硬すぎず、程よい弾力でこれは相当に美味です。

貼り紙に書いてありましたが、淡路島のタコは瀬戸内海のカニやエビなどを食べて育っているので味がとても良いんだそうです。
少し濃い目の味付けですが、お酒と一緒にいただくと最高ではないでしょうか。

期待した通りの味に大満足、これは本当にオススメです。一度はこの美味しさを味わっていただきたいですね。

【淡路島】道の駅東浦ターミナルパーク 枇杷サイダー
運転もあるので、この日は姿焼きをアテに枇杷(びわ)サイダーを飲んでみました。
枇杷のサイダーって初めての遭遇でした。

甘みは少なく、少し酸味があって飲みやすく、美味しかったです。

農産物直売所(フローラルアイランド)

【淡路島】道の駅東浦ターミナルパーク フローラルアイランド
野菜など地元産のものがたくさん売られている農産物直売所です。
野菜をお土産にと考えているなら、このような直売所で買うとお安く購入する事ができるので自分のお気に入りの品を探してみてはいかがでしょうか?

トイレ事情

【淡路島】道の駅東浦ターミナルパーク トイレ
古さはありますがきちんと清掃されていて問題なく使用できました。

まとめ

規模は小さいですが、魅力的な名物や店舗が揃っている道の駅東浦ターミナルパーク。
たこ姿焼きをはじめとした美味しいものを食べたり、地元の特産品を求めたりと行く価値は十二分にあります。

淡路島へ訪れた際は是非利用してみてください。
ゆきみちも大満足でしたよ。

全国のおでかけスポットMAP

マップのアイコンからも記事ページを閲覧できます。
人マークは、おでかけスポット。 道の駅マークは道の駅レビュー。 温泉マークは温泉施設。

兵庫県のおでかけスポット一覧

兵庫県の道の駅一覧

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事