【無料車中泊スポットレビュー】北海道小樽市|かつない臨海公園

車中泊が可能なかつない臨海公園は、新日本海フェリー 小樽フェリーターミナルのすぐ側にあり、小樽運河から一番近い(約1㎞)無料車中泊スポットです。

この記事は、日本全国を車中泊で旅する”ゆきみち夫婦”が、かつない臨海公園で実際に車中泊してみて気になった点を詳細にまとめました。

当記事の評価はあくまで主観によるものなので、それを踏まえた上でご参考ください。

※ルールを守って誰もが気持ちよく利用できるように心がけましょう。

スポンサーリンク

【かつない臨海公園】車中泊スポット詳細MAP

【かつない臨海公園】アクセス情報

所在地〒047-0008 北海道小樽市築港7
駐車場普通車:28台 身障者用:1台
24時間利用可能駐車場 トイレ
マップコード493 661 477

【かつない臨海公園】車中泊レビュー

【無料車中泊スポットレビュー】北海道小樽市|かつない臨海公園

この記事は、私たちがかつない臨海公園を2022年7月上旬に利用したレビューです。

【かつない臨海公園】快適度

かつない臨海公園は、フェリーが目の前に停まる海辺の絶景を見ながら車中泊ができます。

ただし、大型トラックが運んできた冷蔵コンテナの待機場も目の前なので、フェリーへの積み込みが終わるまではエンジン音が多少うるさいと思います。

私たちは車の騒音の方が気になるタイプなので、あまり気にせずよく眠ることができました。

車の音が気になる方は、駐車場の奥の方に止めた方が良さそうです。

静かな環境で車中泊がしたい方におすすめ!

【かつない臨海公園】施設情報

【無料車中泊スポットレビュー】北海道小樽市|かつない臨海公園

トイレとベンチがあるくらいの、こじんまりした公園です。

公園内でのキャンプや、火器の使用はできません。

夜は暗いので、足下を照らせるライトが必須です。

【かつない臨海公園】周辺施設

徒歩(約400m)でも行けるところには、小樽温泉オスパというスーパー銭湯があります。

24時間営業なので(深夜1時以降の利用には追加料金が必要)、小樽の観光が終わった後でも焦らず利用できますね。

※セイコーマート会員・JAF会員・公式ウェブサイトのクーポンを印刷、どれか利用で料金200円引き。

≫公式サイト・クーポンページはこちら

※小樽温泉オスパは、深夜1:00以降に入退館する場合、入館料+深夜料金1,200円が必要(利用時間が90分以内の場合は入館料のみ)。

※早風呂(4:00~7:50)の入館は入館料のみ。

小樽温泉オスパ 詳細
大人850円(割引価格 650円)
小人400円(割引価格 300円)
所在地〒047-0008 北海道小樽市築港7-12
営業時間24時間(7:50~9:30は清掃時間 )
サウナ 9:30~2:00
休日年中無休
マップコード493 662 220

1㎞圏内に、イオンやセイコーマートなどが複数あるので、買い出しに困ることはないでしょう。

【かつない臨海公園】トイレビュー

こちらのトイレは、正直あまり利用したくないなと思いました。

清掃はされているのですが、汲み取り式しかない上、トイレットペーパーがありません。

もし抵抗があれば、近隣のセイコーマート、イオンなどのお手洗いをお借りすると良いと思います。

【かつない臨海公園】おすすめ度

【無料車中泊スポットレビュー】北海道小樽市|かつない臨海公園

かつない臨海公園の利点は、小樽運河から近くて無料で利用できる点です。

騒音やトイレ事情などを考えると、利便性は決して良くありません。

周辺には別の車中泊スポットもあるので、無理にここを選ぶ必要はないかなと感じました。

北海道(道央)の車中泊スポット詳細MAP

スポンサーリンク
ゆきみち夫婦のYouTube動画を配信しています

YouTubeチャンネル ゆきみち夫婦

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事