【無料車中泊スポットレビュー】北海道夕張郡|道の駅マオイの丘公園

道の駅マオイの丘は、札幌から車で1時間弱、新千歳空港からは30分ほどで着く場所にあります。

この記事は、日本全国を車中泊で旅する”ゆきみち夫婦”が、道の駅マオイの丘公園で実際に車中泊してみて気になった点を詳細にまとめました。

当記事の評価はあくまで主観によるものなので、それを踏まえた上でご参考ください。

※ルールを守って誰もが気持ちよく利用できるように心がけましょう。

スポンサーリンク

【道の駅マオイの丘公園】車中泊スポット詳細MAP

【道の駅マオイの丘公園】アクセス情報

所在地〒069-1460 北海道夕張郡長沼町東10線南7番地
TEL0123-84-2120
駐車場大型:14台 普通車:176台 身障者用:4台
営業時間9:00〜18:00(4月〜11月)
9:00〜17:00(12月〜3月)
休日年末年始(12月31日〜1月3日)
24時間利用可能駐車場 トイレ 自動販売機 公衆電話 フリーWiFi EVスタンド
マップコード230 416 614

【道の駅マオイの丘公園】車中泊レビュー

【無料車中泊スポットレビュー】北海道夕張郡|道の駅マオイの丘公園

この記事は、2022年7月中旬に道の駅マオイの丘を利用した際のレビューです。

【道の駅マオイの丘公園】快適度

【無料車中泊スポットレビュー】北海道夕張郡|道の駅マオイの丘公園

展望台があり、広大な石狩平野を見渡せるロケーションが素晴らしいです。

駐車場は広く、停めるところに困ることはないと思います。

夜間はとても静かで、傾斜も特に気になりませんでした。

深夜でも、トイレに行くためにライトが必要ない程度に明るかったのはありがたかったです。

【道の駅マオイの丘公園】施設情報

【無料車中泊スポットレビュー】北海道夕張郡|道の駅マオイの丘公園

トイレ内に飲料用の水道が設置されています。ただ、私たちが訪れた時は使用中止になっていました。

屋台では、新鮮な野菜を市場よりもお手頃価格で購入することができます。

リニューアルオープン後なので、営業時間中はレストランや産直野菜を求める人でかなり賑わいます。

【道の駅マオイの丘公園】周辺施設

入浴できる一番近い施設として松原温泉旅館があります。

こちらでは、道内で一番濃いモール泉とも言われるコーヒー色の温泉を掛け流しで楽しめます(飲泉も可能)。

国道337号線から1本入るのですが、少し分かりにくく狭い道路なので、泉郷神社の鳥居を目印にしてください。

浴槽が狭いのと、シャンプーなどのアメニティがなく、ドライヤーを使うのに10円玉が必要なところは不便かもしれませんが、弱塩泉と重曹泉の2種類がある珍しい泉質ですので、マニアのファンが多いです。

広さとアメニティが必要な場合は、20kmほど離れていますが、恵庭温泉ラ・フォーレがおすすめです。

松原温泉旅館 詳細
大人600円
小人200円
所在地〒066-0004 北海道千歳市泉郷708
営業時間10:00~21:30(受付終了21:00)
休日木曜日
マップコード230 297 184

恵庭温泉ラ・フォーレ 詳細
大人440円
小人(小学生)140円
幼児無料
所在地〒061-1411 北海道恵庭市恵南4-1
営業時間11:00~23:00(受付終了22:20)
休日元旦・メンテナンス日を除く年中無休
マップコード230 100 626

近くには、買い出しのできる大型店舗がありません。

9kmほど離れた長沼町の市街地に行けば、スーパーマーケットが何軒かあります。

国道274号線を西に向かって300m弱のところにはセイコーマートがあるので、買い忘れがあっても安心ですね。

【道の駅マオイの丘公園】トイレビュー

館内のトイレは新しくて綺麗なのですが、24時間使用できるトイレは古めで、故障中の張り紙が目立ちました。

汚い印象はありませんでした。

二重扉になっていて、虫の侵入は最小限に抑えられていました。

便座は個室によって新旧の差がありました。ただ、いずれもウォシュレットは設置されていませんでした。

【道の駅マオイの丘公園】おすすめ度

【無料車中泊スポットレビュー】北海道夕張郡|道の駅マオイの丘公園

広くて静か、車中泊向きの道の駅だと感じましたが、24時間トイレには故障が多いので(2022年7月現在)混雑時には困るかもしれません。

ただ、総合的に考えると、非常に過ごしやすい場所でした。

北海道(道央)の車中泊スポット詳細MAP

スポンサーリンク
ゆきみち夫婦のYouTube動画を配信しています

YouTubeチャンネル ゆきみち夫婦

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事