【無料車中泊スポットレビュー】北海道小樽市|平磯公園

小樽市内には、車中泊スポットがいくつかあります。ただ、夜間でも騒音が酷かったり、トイレが汚かったりするのであまりおすすめできません。

私たちが見つけた平磯公園は、小高い丘の住宅街にある静かな車中泊スポットです。

小樽運河などからも近いので、観光の拠点としても利用しやすいでしょう。

この記事は、日本全国を車中泊で旅する”ゆきみち夫婦”が、平磯公園で実際に車中泊してみて気になった点を詳細にまとめました。

当記事の評価はあくまで主観によるものなので、それを踏まえた上でご参考ください。

※ルールを守って誰もが気持ちよく利用できるように心がけましょう。

スポンサーリンク

【平磯公園】車中泊スポット詳細MAP

【平磯公園】アクセス情報

所在地〒047-0001 北海道小樽市若竹町20-36
TEL0134-32-4111
駐車場【未舗装(トイレ近い)身障者用:1台】
【舗装駐車場】
※身障者用以外は白線がないので、自由に止められます。
24時間利用可能駐車場 トイレ
マップコード【未舗装駐車場(トイレ近い) 493 634 003】
【舗装駐車場 493 634 157】

【平磯公園】車中泊レビュー

平磯公園には、2つの駐車場があります。舗装されている方は、小樽の町が一望できますが、トイレがかなり遠いです。

未舗装の駐車場は、トイレがすぐ側にあって便利です。ただ、雨の日はちょっと使いづらいですね。

どちらも白線がないので、自由に止める感じでした。

この記事は、私たちが2022年7月上旬に利用したレビューです。

【平磯公園】快適度

平磯公園の駐車場には、白線がないので何台止められるか正確にはわかりません。でも、ざっと見たところ、10台くらいは大丈夫そうでした。

混みあうことはあまりなさそうなので、おそらくいつ訪れても静かに過ごせるのではないかと思います。

【平磯公園】施設情報

とくに整備されている印象はない、古い公園です。

駐車場は入り口が少しわかりにくく、白線もないので停めづらいかもしれません。

併設のグラウンドを利用している人がいなければ、気になるのは車の通行音くらいしかないでしょう。

公園内にあるのは遊具と水道とトイレ、休憩所です。

私たちはPC作業をするのですが、屋根のあるテーブルとベンチがあるのは助かりました。

【平磯公園】周辺施設

入浴施設はいくつか点在していて、小樽温泉オスパという大きなスーパー銭湯がおすすめです。

オスパはセイコーマート会員・JAF会員が料金200円引きで、公式ウェブサイトのクーポンを印刷して持って行っても200円引いてもらえてお得です。

≫公式サイト・クーポンページはこちら

※小樽温泉オスパは、深夜1:00以降に入退館する場合、入館料+深夜料金1,200円が必要(利用時間が90分以内の場合は入館料のみ)。

※早風呂(4:00~7:50)の入館は入館料のみ。

小樽温泉オスパ 詳細
大人850円(割引価格 650円)
小人400円(割引価格 300円)
所在地〒047-0008 北海道小樽市築港7-12
営業時間24時間(7:50~9:30は清掃時間 )
サウナ 9:30~2:00
休日年中無休
マップコード493 662 220

スーパーマーケットはラルズマート桜町店(営業時間9時~21時)、コンビニは、セイコーマート小樽若竹店(6時~深夜0時)とセブンイレブン小樽桜町店(24時間営業)がいずれも800m圏内にあります。

【平磯公園】トイレビュー

私たちは、最初トイレがどこだかわからず、多目的トイレ(別の建物、個室がひとつだけ)しかないのかと思っていましたが、少し隠れたところに緑色の壁をした簡易的なトイレがありました。

多目的トイレは新しくてとてもキレイでしたが、この日はトイレットペーパーが用意されていなかったので、念のため確認する必要があるかもしれません。

【平磯公園】おすすめ度

【無料車中泊スポットレビュー】北海道小樽市|平磯公園

小樽市内にある無料の車中泊スポットは、トイレが汚かったり多少の騒音が気になったりする場所が多いです。

平磯公園はとても静かですが、住宅街の中ということもあり、夜になってひと気が少なくなっても、特に怖い印象はありませんでした。

古い公園とはいえ、多目的トイレはキレイなので、小樽の夜を静かに過ごしたい時におすすめの車中泊スポットだと感じました。

北海道(道央)の車中泊スポット詳細MAP

スポンサーリンク
ゆきみち夫婦のYouTube動画を配信しています

YouTubeチャンネル ゆきみち夫婦

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事