【無料車中泊スポットレビュー】北海道七飯町|東大沼キャンプ場

東大沼キャンプ場は、大沼(七飯町)の東側にある無料で利用できる湖畔のキャンプ場です。

オートキャンプ場ではないので、車をテントサイト内へ乗り入れることはできませんが、予約の必要がないので、気軽に利用できますよ。

この記事は、日本全国を車中泊で旅する”ゆきみち夫婦”が、東大沼キャンプ場で実際に車中泊してみて気になった点を詳細にまとめました。

当記事の評価はあくまで主観によるものなので、それを踏まえた上でご参考ください。

※ルールを守って誰もが気持ちよく利用できるように心がけましょう。

スポンサーリンク

東大沼キャンプ場】車中泊スポット詳細MAP

東大沼キャンプ場】アクセス情報

所在地〒041-1351 北海道亀田郡七飯町東大沼
TEL0138-47-9439(渡島総合振興局環境生活課)
駐車場大型:6台 普通車:80台 身障者用:2台
営業時間24時間(チェックイン・アウト自由)
休日冬季休業
24時間利用可能駐車場 トイレ 自動販売機(キャンプ場入口の向かい側にあるカフェの前)
マップコード490 356 103

東大沼キャンプ場】車中泊レビュー

【無料車中泊スポットレビュー】北海道七飯町|東大沼キャンプ場

この記事は、東大沼キャンプ場を2022年7月に利用した際のレビューです。

東大沼キャンプ場】快適度

【無料車中泊スポットレビュー】北海道七飯町|東大沼キャンプ場

冒頭にも書きましたが、オートキャンプ場ではありませんので、車中泊をしている車はまばら。とても静かな環境でした。

トイレ自体は明るいですが、駐車場からの道中は真っ暗に近い場所を通ることになるので、ライトを用意すると安心です。

東大沼キャンプ場】施設情報

【無料車中泊スポットレビュー】北海道七飯町|東大沼キャンプ場

無料で使える洗い場と、トイレが手前と奥の2ヶ所ずつあります。

車中泊をしていると、洗い物に困ることが多いので、流しを自由に使えるのはありがたいですね!

ただし、ゴミ捨て場はありませんでしたので、出たゴミは各自で持ち帰る必要があります。

また、直火は禁止されていますが、台を使用しての焚き火は許可されていました。

東大沼キャンプ場】周辺施設

8km離れたところにはちゃっぷ林館という入浴施設があり、源泉掛け流しの温泉を楽しめます。大きな露天風呂があり、内湯の数も多くてとても人気のようでした。

ちゃっぷ林館 詳細
大人500円
中学生・65歳以上450円
小学生220円
幼児110円
所在地〒049-2141 北海道茅部郡森町駒ヶ岳657-16
営業時間10:00~21:00
休日不定休、1月1日は休館日
マップコード490 347 434
公式サイトhttps://ys-kaisyo.co.jp/chaplinkan/

近場に買い出し可能なお店はなく、南へ20kmほど離れたところにスーパーアークス七飯店、東へ13kmほど進むと小板商店というスーパーマーケットがあります。

東大沼キャンプ場】トイレビュー

トイレは水洗で、和洋式があり(暖房・シャワートイレはなし)、キャンプ場にしては非常に綺麗だと感じましたが、やたらと床がびしょびしょになっていたのが気になりました。

たまたまかもしれませんし、掃除の直後だった可能性もありますが、「床を濡らさないで」という張り紙がしてあったので、使う側のマナーの問題かと思いました。

入り口に扉はありましたが、内部には小さい虫が何匹か飛んでいました。ただ、大自然の中のトイレ(その上、キャンプ場はボットン式のところが多いです…)だと考えると、ある程度の虫の侵入は仕方ないのでしょうね。

東大沼キャンプ場】おすすめ度

【無料車中泊スポットレビュー】北海道七飯町|東大沼キャンプ場

道の駅での車中泊はお手軽ですが、気軽にチェアーを出したり、外で煮炊きすることができません。

キャンプ場併設の駐車場であれば、車中泊もキャンプ気分も楽しめて一石二鳥ですよね(ただし、駐車場を駐車目的以外に使うのはやめましょう)。

東大沼キャンプ場は、買い出しは立地的に若干不便ですが、お手軽に無料で泊まれる上、流し場も使える優良スポットだと感じました。

北海道(道南)の車中泊スポット詳細MAP

スポンサーリンク
ゆきみち夫婦のYouTube動画を配信しています

YouTubeチャンネル ゆきみち夫婦

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事