【無料車中泊スポットレビュー】千葉県市川市|道の駅いちかわ

千葉県市川市にある道の駅いちかわは、都心に一番近い(2021年6月現在)道の駅である車中泊スポットです。

この記事は、全国各地を車中泊で旅する”ゆきみち夫婦”が、道の駅いちかわで実際に車中泊してみて気になった点を詳細にまとめました。

当記事の評価はあくまで主観によるものなので、それを踏まえた上でご参考ください。

※ルールを守って誰もが気持ちよく利用できるように心がけましょう。

【道の駅いちかわ】車中泊スポット詳細MAP

【道の駅いちかわ】アクセス情報

所在地〒272-0834 千葉県市川市国分6丁目10-1
TEL047-382-5211
駐車場大型:48台 普通車:69台 身障者用:2台
営業時間※2021年6月現在-営業時間変更中-
メルカートいちかわ(物販) 9:00~19:00
いちCafe 9:00~18:00(LO17:45) 販売 10:00~17:00
トラットリア・アルポンテ(イタリアレストラン) 11:00~20:00(19:00)
休日年中無休
24時間利用可能駐車場 トイレ 自動販売機 公衆電話 フリーWiFi EVスタンド
マップコード6 575 383

【道の駅いちかわ】車中泊レビュー

道の駅いちかわ 無料&格安車中泊スポット紹介

2018年4月にできた比較的新しい道の駅で、国道298号線沿いにあるかなり賑わいのある車中泊スポットです。

私たち夫婦は、金曜日の夜に利用しました。

【道の駅いちかわ】快適度

道の駅いちかわ 無料&格安車中泊スポット紹介

道の駅いちかわは昼夜問わずに利用者が多く、正直夜間でもかなりうるさかったです。

駐車スペースを選べば多少の騒音は軽減できるかもしれませんが、窓を開けて安眠するには耳栓が必須のレベルですね。

【道の駅いちかわ】施設情報

道の駅いちかわは通常22時閉館ですが、2021年6月現在は営業時間が変更されています。

駅館内を利用したい場合は早めに到着するようにしましょう。

【道の駅いちかわ】周辺施設

道の駅いちかわを利用する際におすすめの入浴施設は、浜町浴場という昔ながらの銭湯です。

道の駅から約13㎞離れていて駐車場も無いので少し不便ですが、銭湯からすぐ側に”ららぽーとTOKYO-BAY”があります。

ららぽーとの駐車場は平日なら6時間無料で利用することができるので、買い出しのついでに昔懐かしい銭湯を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ちなみにドライヤーを利用するには10円玉が2枚必要なので、手持ちが無い場合は事前に両替してもらいましょう。

詳細
大人450円
小人170円
所在地〒273-0012 千葉県船橋市浜町1丁目31-21
営業時間15:00~23:30
休日火曜日(祝日の場合は翌日)
マップコード6 374 041 ※ららぽーと駐車場

徒歩だと少し遠いですが、道の駅近辺にはコンビニやドラッグストアもあるので、夜間の買い出しも可能です。

【道の駅いちかわ】トイレビュー

道の駅いちかわ 無料&格安車中泊スポット紹介

道の駅いちかわのトイレは、びっくりするくらいキレイです(笑

トイレが入っている建物には自動ドアが付いていて、虫が入ってくる心配もまったくないので、快適なトイレ環境が欲しい方にはかなりおすすめの車中泊スポットだと言えます。

【道の駅いちかわ】おすすめ度

道の駅いちかわ 無料&格安車中泊スポット紹介

道の駅いちかわはトイレが驚くほどキレイなのが非常にポイントが高いところです。

入浴や買い出しでも困ることはほとんど無いと思います。

ただやはり夜間の騒音問題があるので、それが許容できるかで評価が分かれますね。

道の駅いちかわを利用する場合は”耳栓”を用意しておくことをおすすめします。

千葉県の車中泊スポット詳細MAP

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事